行事・セミナーのご案内

会員の方のみご参加頂けます。
2020年11月06日(金), 10:30 - 15:30
オンラインセミナー「企業会計」
場所: オンライン(会議用ツール:Zoom)

・申込者には後ほど参加リンク等を送信致しますので、お申し込み時のメールアドレス記入に間違いのないようにお願い致します。
・お申し込み直後に受領確認の自動返信メッセージが届かない場合は、事務局までご連絡下さい。

※本セミナーはデュッセルドルフ日本商工会議所の会員にご参加いただけます。

 

会員企業各位      

税務委員会主催オンラインセミナー

 

会計は企業の活動を記録し、投資家、債権者、従業員などのステークホルダーに企業の実態を開示、報告するための重要なツールです。ドイツ会計基準に則って作成された財務諸表が税金計算や、皆様のボーナスの元になることもあり、数字がどのように作られているのかを知ることは経営の基礎だと言えます。

当セミナーではまずコンプライアンスの観点からドイツの制度会計についてご説明いたします。そして、ドイツ会計の個別項目を貸借対照表、損益計算書の各項目に従って解説、そして開示資料に含まれる注記とマネジメントレポートにつきご説明いたします。

また国際財務報告基準(IFRS)とドイツ会計の差異や、監査の実務上よく経験する日系企業の特別な論点について、またCOVID-19の影響で留意すべき点などをご紹介いたします。

当セミナーは、在独日系企業の経営管理担当者の方でドイツ会計の基礎が知りたい方、また経理の実務に携わっている方で今一度ドイツ会計の基礎をリフレッシュしたい方にぜひご参加いただければと思います。


内容予定     前半  • ドイツの制度会計(作成義務や期限など)、貸借対照表の項目
                 後半  • 損益計算書の項目、IFRSとドイツ基準の差異、特別論点


新型コロナウィルスによる集会制限に伴い、本セミナーはオンラインセミナーとして、下記の要領で開催させて頂きます。多くの皆様のご参加をお待ち申し上げます。

 

日時: 2020年11月6日(金) 前半10:30~12:00、後半14:00~15:30 (CETドイツ時間)
開催方法:

オンラインセミナー(会議用ツールZoom使用)。参加無料。

講師:

プライスウォーターハウスクーパース会計事務所

池田良一(いけだ りょういち)氏/税務委員会専門委員

藤村伊津(ふじむら いつ)氏/ドイツ・米国公認会計士

使用言語: 日本語
定員: 500名
申込締切: 11月2日(月)

 

※参加方法:申込者にはセミナーまでに(数日~1日前を予定)メールにて、参加方法案内と資料をお送り致します。

※アンケート協力お願い:セミナー前半終了後に全申込者にオンライン・アンケートをお送り致しますので、是非とも回答協力頂けますようお願い申し上げます。

*資料は後ほど当所「会報」誌WEB版の方に添付配布する予定です。

案内日:2020年9月10日

すべてのセミナーへ