行事・セミナーのご案内

会員の方のみご参加頂けます。
2021年12月03日(金), 14:00 - 16:15
オンラインセミナー「EU競争法の実務(カルテル、水平的制限)」
場所: オンライン(会議用ツール:Zoom)

・申込者には後ほど参加リンク等を送信致しますので、お申し込み時のメールアドレス記入に間違いのないようにお願い致します。
・お申し込み直後に受領確認の自動返信メッセージが届かない場合は、事務局までご連絡下さい。

※本セミナーはデュッセルドルフ日本商工会議所の会員にご参加いただけます。

 

会員企業各位      

法務委員会主催オンラインセミナー

 

欧州委員会及びドイツをはじめとする欧州各国の競争当局は、カルテルに対して非常に厳格な態度をとっており、高額の制裁金を課される事案が多く見られます。その中には、日系企業が調査・執行の対象となる事案も少なからず含まれているところです。

このセミナーでは、ドイツ及び欧州でビジネスを行われる皆様にご認識いただくべきEU・ドイツ競争法の基礎知識として、ドイツ及び欧州におけるカルテル規制の概要を、最近の注目すべき事例を交えてご説明致します。特に、今回は、価格以外の要素による競争事業者間の共同行為を中心に取り上げます。

また、2021年2月に施行が予定されるドイツ競争法(GWB)の第10次改正は、「GWBデジタル化法」とも呼ばれており、データアクセスの重要性、デジタルプラットフォームが投げかける事業者・消費者の新たな問題点等、ドイツ競争法を現代のデジタル化社会に適合させるためのものとなっています。このセミナーでは、本改正の概要、実務的な問題についてご説明致します。

内容予定
前半 • EU・ドイツ競争法のカルテル規制(非価格共同行為を中心に)
後半 • ドイツ競争法(GWB)の第10次改正


新型コロナウィルスによる集会制限に伴い、本セミナーはオンラインセミナーとして、下記の要領で開催させて頂きます。多くの皆様のご参加をお待ち申し上げます。

 

日時: 2021年12月3日(金) 14:00~16:15 (CETドイツ時間)
開催方法:

オンラインセミナー(会議用ツールZoom使用)。参加無料。

講師:

ベーカー&マッケンジー法律・会計・税務事務所

鈴木 道夫(すずき みちお)氏/日本弁護士

フローリアン・コートマン(Florian Kotman)氏/法務委員会専門委員、ドイツ弁護士

使用言語: 日本語
定員: 500名
申込締切: 11月29日(月)

※参加方法:申込者にはセミナーまでに(数日~1日前を予定)メールにて、参加方法案内と資料をお送り致します。

※アンケート協力お願い:セミナー開始後に全申込者にオンライン・アンケートをお送り致しますので、是非とも回答協力頂けますようお願い申し上げます。

*資料は後ほど当所「会報」誌WEB版の方に添付配布する予定です。

案内日:2021年10月27日(水)