行事・セミナーのご案内

会員の方のみご参加頂けます。
2022年10月21日(金), 14:00 - 17:00
トランザクション法務(企業買収・売却・スタートアップ投資)の実務 ~株式会社 IHIによるドイツ案件のケーススタディも含め~
場所: デュッセルドルフ日本商工会議所・会議室

・お申し込み直後に受領確認の自動返信メッセージが届かない場合は、事務局までご連絡下さい。

※本セミナーはリアル開催です。デュッセルドルフ日本商工会議所の会員にご参加いただけます。

会員企業各位
法務委員会主催セミナー

海外市場における成長は、日系企業にとって最も重要な課題の一つです。その中で、日本と産業構造が似ているドイツでの日系企業による企業買収は、2019年までとても活発でした。確かに、2020年初頭からコロナの影響(ロックダウン、入国制限等)でサイトビジットが困難になったこともあり日系企業によるドイツでの買収案件は減少しました。一方、その間に日系企業によるドイツにおける売却案件、そしてサイトビジットが必須ではないスタートアップへの出資案件が増加したことも確かです。さらに、現在コロナが収束傾向にあり、ドイツ・日本間の入国制限も緩和されたこともあり、買収案件が増加する兆候も見られます。今回のセミナーでは、ドイツにおけるトランザクション法務の基礎知識及び契約実務上の留意点を取り上げます。さらに、早い時期からM&Aをグローバルな事業戦略の一つとして積極的に活用している株式会社IHIグループの方に特別ゲストとして参加していただき、「株式会社 IHIによる熱・表面処理事業のドイツにおける買収」(仮題)とのテーマのもと経験談も含めお話しいただきます。2016年に同案件のケーススタディを発表していただきましたが、その後のPMI/ESGの課題等も含め日系企業の海外M&A実務の生の声を聞けるよいチャンスだと思います。是非ご参加をご検討ください。

日時: 2022年10月21日(金) 14:00~17:00 (CET ドイツ時間/途中休憩あり)
場所: デュッセルドルフ日本商工会議所 会議室
Berliner Allee 12 / Ecke Marienstrasse, 40212 Düsseldorf
・デュッセルドルフ商工会議所の隣のビル、入口はMarienstrasse側となります。
アクセス
開催方法: リアル開催  参加無料
講師:

アーキス法律事務所
山口 茂雄(やまぐち しげお)氏/法務委員会専門委員、ドイツ弁護士
エバハルド・ハファマルツ(Eberhard Hafermalz)氏/ドイツ弁護士
ゲスト講師:戸部 亮(とべ あきら)氏/株式会社IHI 財務部 資金・会計グループ 主査

使用言語: 日本語
定員: 80名(定員を超えた場合にはご連絡いたします)
申込締切: 10月13日(木)


コロナ感染対策:マスク着用を推奨
*資料は後ほど当所「会報」誌WEB版の方にも添付される予定です。

案内日: 2022年9月9日

すべてのセミナーへ