行事・セミナーのご案内

会員の方のみご参加頂けます。
2020年09月11日(金), 10:30 - 15:30
オンラインセミナー「欧州における企業買収後の会計・税務」
場所: オンライン(会議用ツール:Zoom)

・申込者には後ほど参加リンク等を送信致しますので、お申し込み時のメールアドレス記入に間違いのないようにお願い致します。
・お申し込み直後に受領確認の自動返信メッセージが届かない場合は、事務局までご連絡下さい。

※本セミナーはデュッセルドルフ日本商工会議所の会員にご参加いただけます。

 

会員企業各位          

税務委員会主催オンラインセミナー

グローバル競争環境を生き抜き、持続的な事業の成長を達成するために、販売チャネルの獲得や製品のポートフォリオの拡充などを目的とする、ドイツ企業を対象とした日系企業によるM&Aが近年増加傾向にあります。日系企業の皆様におかれましても、買収後の現地企業の管理を使命として、日本本社から駐在員がドイツに赴任されている事例が数多く見受けられます。 

 一方で、買収後に適切な管理体制が構築できていると考える企業は依然として少数派であり、この結果、企業内の各ファンクションにおいて適切なパフォーマンスが出せずに苦労されているという声は、少なくありません。

今回のセミナーでは、企業買収後に起こりうる会計・税務上の問題点と、その後の期間である平常時の会計・税務対応を適切に実施するための関連インフラを含む事前対応の要点をケーススタディを用いて解説し、それが日系企業の皆のご検討の一助となれば、と考えております。

内容予定

前半

• 企業買収における典型的な論点

• 企業買収後及び平常時に起こりうる会計・税務上の問題点と対応(ケーススタディ前編)

後半

• 企業買収後及び平常時に起こりうる会計・税務上の問題点と対応(ケーススタディ後編)

新型コロナウィルスによる集会制限に伴い、本セミナーはオンラインセミナーとして、下記の要領で開催させて頂きます。多くの皆様のご参加をお待ち申し上げます。

 

日時: 2020年9月11日(金)前半10:30~12:00、後半14:00~15:30 (CET ドイツ時間)
開催方法:

オンラインセミナー(会議用ツールZoom使用)。参加無料。

講師:

KPMG会計事務所

ヨーク・グリューネンベルガー(Jörg Grünenberger)氏/ドイツ税理士・弁護士

神山 健一(こうやま けんいち)氏

辻村 温憲(つじむらあつのり)氏/税務委員会専門委員/日本公認会計士

佐藤 英介(さとう えいすけ)氏/日本公認会計士

使用言語: 日本語
定員: 500名
申込締切: 9月7日(月)

※参加方法:申込者にはセミナーまでに(直前となる予定)メールにて、参加方法案内と資料をお送り致します。

※アンケート協力お願い:セミナー前半終了後に全申込者にオンライン・アンケートをお送り致しますので、是非とも回答協力頂けますようお願い申し上げます。

*資料は後ほど当所「会報」誌WEB版の方にも添付される予定です。

案内日: 2020年7月24日

すべてのセミナーへ